苫米地さんの教材

苫米地式ライティング PV

小手先のコピーライティングを学ぶなら  

これを学んだ方がいいね

苫米地式ライティングはこちらをクリック

苫米地英人 オールライフコーチングプログラム 再販売 豪華な特典付き

今回は苫米地先生の商品をご紹介します。

苫米地英人 さんって知っていますか?

知らない人はぐぐってください
無駄に長いプロフィールが出てくると思いますので 笑

苫米地先生といえば 本を180冊以上も出版しており

累計 400万部以上も売れている

大ベストセラー作家でもあります。

そんな苫米地先生の 成功音声プログラムです。

こちらのオールライフコーチングプログラムは

苫米地さんの教材の中でも 人気の商品で

この間まで 売り切れていたのですが

限定500セットとして また復活しました。

ボリュームもかなり多く

このお値段でこれだけのコンテンツが入っているのは

オールライフコーチングだけです。

そんなオールライフコーチングプログラムは

http://ul.lc/4qy9

こちらから

参加した人には特典に情報起業エクシードバイブルが

ついてきます。

こちらの

中身の一部を紹介すると

・ツイッター攻略

・YOUTUBEで動画を上位表示する方法

・アメーバブログで集客

・売り上げを上げる原則

・セールスレターの書き方

・レポートのテンプレート

・アフィリエイトで稼ぐ方法

・リーセルライトで情報起業

・アフィリエイトの種類

・ネットビジネスをやるうえで必要なツール

・あなたの商品に付加価値をつけて どんどん商品が売れる方法

・ペイパルについて

・商品の価格設定について

・便利なwindowsショートカットキー

・リストマーケティングについて

・ロングテール戦略で稼ぐ

・自己アフィリで稼ぐ

などなど書いています。

そして 特典として アフィリエイト入門ボックスも
ついています。

そして そして

完全メールサポートもついています。

わからない所などは全て教えていきますので

挫折することもなくなります。

無期限です。

ぜひこの機会に

オールライフコーチングプログラムと

情報起業エクシードバイブルを手にいれてみては

また すぐに 売り切れる可能性が高いので

お早めに

苫米地英人博士の最新教材 ビジョナリーマインド&タイム・レボリューション

世界トップの実績を誇る、
本物のコーチ、マーク・シューベルト氏が来日して
苫米地博士とともに語っています。

マーク氏は、音楽家シューベルトの末裔。

前人未到のオリンピック八冠を達成した
マイケル・フェルプス育ての親であり、
多くのメダリストを輩出しています。

コーチングの祖、ルー・タイスの
スピリットを受け継ぐ者として、
苫米地博士とともに活動をしています。

そのマーク氏が、
具体的にどのように

想像を絶するような目標達成をサポートしてきたのか。
         

臨場感たっぷりに語るその様子を見るだけで、
大きな価値があると言えるでしょう。
そんな

苫米地英人博士の最新教材

ビジョナリーマインド&タイム・レボリューションは

こちらをクリック  

6月19日までとなっています

マインド・プロファイリング』であなたが得られるものとは? 

■『マインド・プロファイリング』であなたが得られるものとは? 
————————————————————–

機能脳科学とFBIのノウハウを駆使した
相手を思い通りに動かすためのツールを提供します。

■□思い通りに相手を動かすための2つのステップ□■

■STEP1: 相手を透視する!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
相手をうまく動かすには、
まず相手の行動パターン、思考回路を
一瞬にして把握する必要があります。

そのためのツールが、
“プロファイリング”です。

プロファイリングとは、FBIが
犯人の行動パターンの特定などに用いていた
分析ツールで、今回は、それを一般向けに
アレンジしたものをご提供いたします。

この方法を使えば、一瞬にして
相手の心と脳を透視することができます。
会った瞬間に、手に取るように相手のことが
わかるようになるでしょう。

■STEP2: 思い通りに操作する!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
相手を透視できたら、
そこに最も効果的な言葉をかけて
相手に動いてもらう必要があります。

その方法をこの新教材ではお教えします。

しかも、この方法を開発したのは、
カーネギーメロン大学で計算言語学の分野で
日本人初の博士号を取得した
天才機能脳科学者・苫米地博士です!
(こんなすごい人から学べるなんて
スゴイと思いませんか?)

ここでお教えするのは、
機能脳科学を駆使し、直接脳に働きかける
危険な方法です。
(*悪用禁止です!)

苫米地博士も、「本当に効くものだけを教える」
というほど、充実した内容になっています。

そんなマインド・プロファイリングはこちら

50倍速 英語脳プログラム

以下引用文
日本では、中学校から英語は義務教育であるにもかかわらず、大学を出ても満足に英語ができないという異常な事態が起きています。

これまで既存の英語学習は、最新の認知科学などの成果を反映させるというところまでには、とても至っていないのが実情です。

実は、語学を習得するうえで、人間の脳にはユニバーサルグラマー(普遍文法)が設定されているので、たくさんのサンプルがあれば勝手にパラメーターが設定されることがわかっています。

ということは、

単に、たくさんの正しい英語の文章のサンプルをみる。そして見方は、読むというよりも「次を予想する」という学習をすると脳が文法理論を予測するだけではなく、文章全体の構造が脳神経回路網に文法として学習されていきます。

逆に言うと、正しいネイティブの文章をたくさん見せることで文法を実際に脳の中に築き上げることが重要だとわかっています。

特に、話者の発音・発声の仕方・音素音韻といったレベルの学習も同時並行で進行させるとともに、言語は統合的に学ばないといけない、もちろん、どれか一つを選びだして学ぶということは役に立たないし、

そういった方法論として、シャドーイングすることが自動的に統語論・意味論を結びつけながらその言語を学習していくには理想的なのです。 自然言語処理プロジェクトと同時通訳訓練の成功の中で証明されてきたことは間違いありません。

そして、音素・音韻・統語論・意味論、全体の文脈としての語用論など

あえてこういったシステム 50倍速英語脳プログラム を作りました。

シャドーイングする際に、その意味を自分自身の中に投げ込む。それを強化するために自分の音声をもう一回ミックスして耳から入れるそれだけでまず意味論のほうが大分強化されます。

さらには、脳内の神経ネットワークに自動的に統語論のネットワークを築き上げ、できるだけ正確に発声を真似ることで、音素音韻も同時に学習していくことが可能です。

理想は、どのDVDを観ても役者の声よりも先に言ってしまう。それが可能になると、完全にネイティブ的な頭が出来上がっているので、