苫米地博士の今週16日(日)に行われる、
特別講座ですが、間も無く締切りとなります。

普段の生活や仕事などで、誰もが
一度は、以下のようにつぶやきます。

「何度言っても、分かってもらえない」
「何度言ったら、分かるのか」

ですが、人が動かない
「本当の理由」を知らなければ、
いつまでも同じ状態が続くことになります。

結論から言うと、他人が動かないのは、
あなたの「脳内のスイッチ」に原因があります。

人が動かない時、

「この人は何度言っても動かない」

と、脳内で無意識に、
つぶやき続けている恐れがあります。

意識では人を動かそうとしても、
無意識では「この人は動かない」と考え、
意識は無意識には決して逆らえません。

無意識にやってしまっていることなので、
意識して直そうにも、直らないのです。

そこまでくると、もはや
「外部からの働きかけ」以外に、
方法はありません。

逆に言えば、強力な外部からの働きかけがあれば、
今まで悩んでいたのがウソのように、あっさりと
解決してしまうことも、意外なほど多いのです。

この日いらっしゃる方には、苫米地博士が
それくらい強力な働きかけを行いますので、
くれぐれも楽しみにお待ちください。

こちらをクリック