RASとは、

Reticular
Activation
System

の頭文字を取ったもので、
日本語では、

網様体賦活系

と呼ばれています。

これまでの書籍などでは、

「RASは脳の中にあるフィルターシステムで、
 必要な情報と必要じゃない情報に
 振り分けを行っている。

 この働きで必要ではないと判断され、
 フィルターに引っかかった部分が
 スコトーマで隠れるので、
 意識が認知できなくなる」

というような説明がされていたはずです